安徽省南部古徽州の人気観光名所を巡る4日間の旅
日程:
4日

  一日目 午前、採石風景区を見学、昼食は採石鎮唐賢街で。午後、再び採石風景区を遊覧。宿泊は馬鞍山。

(写真 馬鞍山の採石風景区 )

  二日目 午前、績渓県にある胡一族の霊廟・胡氏宗祠、奕世尚書坊、明嘉靖年間の兵部尚書である胡宗憲の府第を見学。午後、車で屯渓へ、途中、殷正茂尚書坊、大司徒坊、黄氏節孝坊。屯渓老街を見学。宿泊は屯渓。

(写真 績渓県龍川の水街 )

  三日目 複合遺産である黄山風景区を遊覧、雲谷寺、白鵞嶺、北海風景区、光明頂、迎客松、玉屏景区、慈光閣、温泉を観光。宿泊は湯口。

(写真 黄山風景区慈光閣 )

  四日目 午前中世界文化遺産・古村落(西逓と宏村)を見学。

(写真 宏村 )