安徽省北部の歴史旧跡を巡る旅
日程:
4日

  一日目 空路にて合肥着。車に乗り換えて寿県へ。古城壁、報恩寺、楚文化博物館を見学。大泉村(中国豆腐文化村)では、豆腐の歴史と製作過程を見学。

(写真 寿県古城壁 )

(写真 楚文化博物館 )

  午後、車で亳州へ。渦陽県を経由し、天静宮、嵇康墓を見学。宿泊は亳州。

(写真 天静宮 )

  二日目 亳州で曹操古運兵道、曹氏公園、華陀廟、花戯楼、亳州古城、南京巷銭庄、中国最大の漢方薬薬材市場を見学。宿泊は亳州。

(写真 曹操古運兵道 )

(写真 南京巷銭庄 )

  三日目 亳州から車で鳳陽へ。明中都皇城、明皇陵、龍興寺などを遊覧。または、鳳陽小崗村見学も可。鳳陽花鼓の演技を鑑賞。その後、車で滁州へ。宿泊は滁州。

(写真 明皇陵 )

(写真 龍興寺 )

  四日目 午前中、滁州の琅邪山風景区、琅邪古寺、酔翁亭を遊覧。午後、車で南京へ。安徽旅行終了。

(写真 琅邪山風景区 )