黄山の美しい雪景色を観賞する旅
日程:
3日

  一日目 朝、車で屯渓から黄山風景区へ、ロープウェイに乗り換えて登頂、玉屏楼景区を見学、黄山の迎客松および多くの摩崖石刻を拝見できる。

  その後、蓮花亭までの2キロを徒歩で。百歩雲段、一線天、鰲魚峰を経由して天海景区着。ホテルは白雲賓館または光明頂山庄。

 

  二日目 光明頂からご来光を観賞。その後、飛来石、排雲亭、北海清涼台、夢筆生花、始信峰を遊覧後、雲谷ロープウェイで下山、車で屯渓へ戻り、ホテルにチェックイン、屯渓老街で安徽料理を味わい、夕食後は新徽天地酔温泉へ。入浴し、2,3時間後にホテルへ戻る。

  三日目 観光バスで黟県へ。午前、宏村を散策、午後、西逓を散策後、屯渓へ戻る。夜、空路にて上海、北京または広州へ。あるいは、車で杭州か南京へ向かう選択も可。